徘徊犬引取り

宮崎は捕獲犬、迷子猫等を県の保健所HPでお知らせしてます。

みやざきドッグ愛ランド
いつもチェックはしてるんですけど、キャパなかったりタイミング悪かったりでレスキュー出来ずにいました。

ですが、どーしても見逃せない子が…
4~5年徘徊してたって…
そこまでして生き延びて、捕まったら1週間後に処分って可哀想すぎる(´;︵;`)



って事で高千穂保健所に行って来ました。
職員さんから、人間に心を開いてくれない事、ゴハンも人間の姿が見えると食べない事、排尿排便も我慢してる事、いろいろ聞きました。

譲渡判定には不利な事ばかりですが、聞けば聞くほど気になります。


人間を信用出来なくなるまでに、この子はいろんな経験をしてきたんだろうな。
生きるために必死で逃げて、食い繋いできたんだ。

出来る事ならもう一度人間を信用して欲しい。
人間の手の温かさを感じて欲しい。

そんな気持ちがつのります。
職員さんも一生懸命向き合ってくれてました。

この子を檻から出すのに出来る事なら自発的に出て欲しいと1時間かけてゆっくりと出してくれたそうです。

そのおかげか攻撃性は見られず、カワイイくりくりお目々にノックアウト!
って事で連れて帰りました。笑



嫌な事は最初に終わらせよーって事でそのまま初期メディカルチェック!
スポットも落としたいし、まずはフィラリア検査。
とりあえずマイナスでホッ。





あとは新しいおうちでゆっくり休んでね。

三月に出会ったので “やよい”ちゃん とつけました。
これから生き直そうね。


このブログでやよいちゃんの正面の顔を載せる事が出来るか…

ゆっくり、やよいちゃんのペースで発信出来ればと思います。

アニマルバディnobeoka

宮崎県延岡市の犬猫愛護ボランティアグループです。主に猫の愛護施設の管理及びTNRにも力をいれております。TNRをする事によって、一代限りの命を全うしてもらい、人間と猫たちがより良い環境で共存出来る地域づくりを目指します。

0コメント

  • 1000 / 1000